ご注文いただいた商品を袋詰め中です

ミニバスケットボールストラップ+おまけ

今回は同じ市内で郵送せずに手渡ししますので、簡易包装で失礼しました。

ご依頼いただいたミニサイズのバスケットボールストラップ×8個と取り扱いの説明用紙、それと試作品ですが、おまけの根付けストラップ付きです。

プレゼント用という事でしたので、一つ一つ小さいジッパー付き袋に入れました。説明書きはフォトショにてほぼ名刺サイズで作成し、八個分並べてA4印刷用紙に印刷しました。

そのままでは袋に入りきらなかったので、以前購入したハンドメイド作家さんがやっていた方法を使わせていただきました。クルクル巻いてマステで止めるやつ。なんだか卒業証書みたいで可愛いです。勿論剥がしやすいように片方を折り曲げてあります。

あとはこれをクラフト袋に入れてお渡しするのだ!

しかし、並べてみるとやはり個体差が出来ていますね。なるべく同じになるように作る努力はしているのですが……。

おまけの根付けは頬袋ぷっくりとろけハムスターです。この子は羊毛ではなくアクリルフェルトで作りました。

スマホクリーナーっぽいやつ。作りたかったんです……。

ただし、クリーナーと言っても強くこすると傷が付きそうなので、あくまでも表面の軽いホコリを払う程度の代物です。

くれぐれも強くこすらないでね!

因みにアクリルフェルトは羊毛フェルトと違い、刺し方次第でフワモチに仕上げることができる素材です。

繊維が絡みやすく少ない回数でフェルト化しますし、毛羽立ちが少ないのでニードルフェルト初心者には使いやすい素材となっております。

これからニードルフェルト始めるんだ!という方はまずこのアクリルフェルトで作るといいかもしれません。

ただ、これ百均で見たことないんですよね。近所の百均に置いてあるのは羊毛フェルトばかり。なので手芸屋さんかアマゾン、楽天あたりで探すと宜しいかと。

ハマナカというメーカーはスターターセットみたいなのも売っているので始めやすいですよ。というか、そもそもハマナカ以外のアクリルフェルト見たことないですわ……。

今度、アクリルフェルトと羊毛フェルトの比較動画とか記事とかも書いてみようと思います。

拡大バージョン↑

え?ハムスターに見えない?

……すみませんね精進しますね。

ニードルフェルトの何が難しいかって、それはアレです。

フワフワを保ちつつ目的の形を作り上げる事!

形を整える為に刺す→固くなる→表面に羊毛足す→刺す→固くなる→表面に羊毛足す→刺s

はいっ

エンドレス!

終いには固くなる巨大化するぅ!

どうすればフワモチで程よい大きさのきれいな形を作れますかねー。

コメント